6歳の歯の矯正が40万!?費用と高額医療制度について

まいど~昨日、真ん中の娘が歯科検診に行ってきたのですが、なんと下の歯がかなり斜めに生えてきているとのこと。

これはまずいということで、矯正を進められたようです。

うちの子の場合、強制的ではなくやった方がいいのでは?というニュアンスだったようです。

なんとも、悩ましいお医者様の発言。

一応、写真添付しときます。

こんな感じ・・・

微妙ですよね、なんとも。

何もしなければ、当然下の歯1つ曲がったままになるとのこと、奥歯ならいいのですが前歯なので、笑ったら当然見えてしまいます。

かといって、極端に曲がっているわけではないので、そのままでのお手入れがちょっと大変ということ・・・

どないしよ、マジで・・・

最近の子は、栄養が豊富で顎と歯のバランスが悪いとのこと。

特にうち子は、顎が若干小さいので歯が大きいと入りきらないそうです。

運よく、歯が1本少ないとうまくはまるようですが・・・

歯の矯正費用

なぜ悩んでいるかといいますと、全部で40万の費用が掛かりますと言われたからです。

そんな金ない・・・借りるしかないわけです。

下の子も今4歳なのですが、顎がかなり小さくて歯がぎっしり埋まっている状態です。

これだとおそらく、矯正が必要だと言われています。

2人で80万の費用が掛かるということになります。

矯正にも2パターンあるみたいで、子どもの時に行う矯正と大人になったときに行う矯正があります。

子どもの時の矯正は2年かかるようです。

はじめに、17万円収めて、月に一回歯医者に通うのですが、通う費用は掛からないとのことでした。

毎月一回通て、調整をしてねじを緩めたりするみたいです。

よく、歯にぎっしり銀の矯正をしている方を見たことあると思いますが、あそこまでやらずに、歯の裏側に危惧を入れるみたいで、ビジュアル的には問題ないとのことです。

その部分では、ちょっとホッとしました。

高額医療制度で負担を軽減

Twitterで矯正の件をつぶやいたら、高額医療制度を活用してみては?

というアドバイスをいただきました。

Twitterってほんと助かるし、つぶやくだけでいろいろとアドバイスいただけるので、素晴らしいツールだと思っています。

そこで、うちの子のケース

  • 6歳
  • 歯の矯正
  • 費用
  • 高額医療制度
  • 負担額

などを調べたのですが、ややこしくてよくわからないサイトばかりでした。

うまくまとめると、費用の三分の一ぐらい戻って来ると書かれていて、全部は戻ってはこないことは把握できました。

半分も難しいかもということになります。

40万かかるということは、25万以上は覚悟しておいた方がよいですね。

詳しくは、健康保険組合に問い合わせるのがいいという結論なので、直接電話してもいいかなと思いました。

まとめ

ということで、40万の負担を高額医療でなんとかしたいですね。

でも、保険が効かないっていうのもどうなんでしょう?

美容という部類にしては、かみ合わせでいろいろ発育に問題があると思うのですが?

なんとかしてほしいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です