妻に仕事辞めたいと伝えました・・・

妻に、仕事を辞めたいと相談してみました。

相談は、これが2回目です。

前回は、専業のアフィリエイターになりたいと言いましたが、今回は副業が安定してきてめどが立ったら「職業訓練校」に入ってWebクリエイター・Webデザイナーになりたいと伝えました。

めどといいましたが条件は、1年間の猶予です・・・

あと職業訓練校という制度をTwitterのタイムライン上で知り、失業給付金をもらいながら、ウェブデザインの技能を取得できる制度のようです。

よく調べたら辞めた翌月から失業給付金をもらえるとのこと。

これは、目から鱗でした。

ただ、今の仕事を辞めるにはかなりハードルが高く、副業の安定化が条件ですので、これからどれくらい自分と向き合えるかが勝負所になってくると思います。

貯金はもちろん、借金もあるのでかなりハードルは高くなると思います。

妻からは、一応OKを頂きました。

この1年見届けてあげるわ!って強気の口調で言われたので、今も尚震えています(笑

副業でいくら稼げればよいのか?

ということで、現段階では副業で給料分は最低稼がないといけなくなってきました。

最低でも30万ということになります・・・

今年の1月が17万、先月が18万でした。

単純計算で行くとあと12万ぐらい足りない計算になります。

なんだか行ける気がしてきたのですが、ただ半分はこの先も稼げる額ではないということがりあります・・・・

間違えました。副業はこのままキープで、30万まるまる稼がないといけないということになります。

実際、先月の売り上げの中には、今月0という見込みのないnoteの売り上げと、PPCの規制により収益ががっくり落ちる可能性がかなり高いということ。

PPCの場合は、4月18日に審判の日が下れば、PPCアドセンスは全滅になるでしょう。

暗い、暗すぎる・・・

でもやるしかない。

ということで、がむしゃらに記事書いていこうと思います。

量より質ということは十分わかってはいますが、僕には向いていないように思います。

遠回りになると思いますが、今のスタイルを持ちつつ、銭の為だけにやって行こうと思います。

今の仕事の方がリスクが高いと知る

安定したサラリーマンをなぜ辞めるの?

と思われがちですが、今の会社に居続けるリスクと自分で手に職をもってやっていく将来を考えると後者の方が、断然明るいと考えています。

webクリエイター・webデザイナーの道も確かに険しいと思いますが、自分がその仕事にやりがいを導き出せるならやって損はないと思っています。

人生一度きりしかありませんので、後悔のないように自分の人生に打ち勝って生きたですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です